スポンサーサイト

  • 2011.10.02 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ホーチミン ガゼル西口

今通っている歯医者さんは、ネコみたいにかわいい女性の先生が担当で、周りにも多数のネウ女性(かわいい女性)が居るので、

行くのが楽しみです。


いつも治療の時に次の予約を取ります。


しかし、予約を一度キャンセルして次また予約を取ろうと電話をかけると、


ほぼ100%『今日は先生が居ないので予約をお取りすることができません』と言われ、『次はこの日のこの時間にちょっとだけ来られるのでその時間にかけてきてください』(一週間後とか)と言われる。


最近もそんなことがあり、非常に都合が悪い中、指定された時間に電話をかけると『先生はさきほどまではおられたんですが、帰られたみたいです。』と言われ、『次はこの日(今回は2週間後)のこの時間に少しだけ来られるのでその時間に…』などと言われています。


今回指定されたその日は海に行く日ですが、海の中から電話をかけようと思います。


そんなこんなで毎回苦労して先生と話すことができたとして、やっとそこから1週間〜2週間後の予約が取れるのです。


要するに、いろいろその気にさせといて、いざ会おうとするとあの手この手ではぐらかす

サクラしか居ない出会い系の業者みたいなもんやないか!


なんやねん!


ゼウスしましょう先生!


う〜む、なんやらこの話あんまり意味がわからんなあ…


まあいっか!


マインドファクター!!



ど忘れ ガゼル西口

ど忘れしました。


このブログのタイトルって何やったっけ??


え〜っと…


アグレッシ、


え〜っと…

アグレッシ、

え〜っと…

アグレッシ

え〜っと…

アグレッシ




せやせや、アグレッシ五感をくすぐる黄金色か。


いや違う違う違う違う。


とかつって!

名残オシム病 ガゼル西口

私は一人行動は全然平気ではあるが、名残オシム病なのである。


名残オシム病(なごりおしむびょう)とは、ひとたび誰かと落ち合うと、名残惜しいという気持ちからなかなか解散できない、帰れないという病気である。

要するにラッパ我リヤならぬ名残惜し我リヤなのである。


私はこの病気を克服しなければいけないと思っている。



コア ガゼル西口

大変申し訳無いのですが、珍しく、いや、初めてという可能性も示唆(しさ)されていますが、今回は一部の人にしかなんのこっちゃわからんかもしれないことを書きましょう。


問1.“あんのじょう”という言葉の使い方として正しいものを次のうちから選びなさい


a.そうだ、あんのじょうに行こう。


b.姫路城 大阪城 あんのじょう


c.ネウネウネウ!


d.す〜 あう〜 あんのじょう〜


e.ゼウスとポイズン反町は“あんのじょう”ワーストだった







正確.あんのじょう e です

いくつもの(不健全な)夜を越えて ガゼル西口

夜勤のバイトを始めて1年が経った。

♪不健全な夜を越えて

今あなたに伝えたい

伝えなきゃならないことが〜
ある〜

健全になりたいでもなろうとしない

その繰り返しの中で さまよって

僕が見つけた答えは一つ

稼ぎたくたって 入ってくれと言われたって

夜勤に入るのは週に3回まで♪



アルコール ガゼル西口

♪アンコール ドゥーユ アンコール…

というのはリンキン・パークとJAY Z がコラボした曲だが、

私はあまり体内にアルコールを投入しないタイプだ。


しかし、誰か来た時用と、部屋の飾りという意味を込めて、アルコール飲料を入荷した。





趣を知る男ならではの行為である。



そと卯 ガゼル西口

アグレッシブにもこのブログを愛読してくれている後輩が、なか卯でバイトを始めたことを聞き、あることを思い出した。

以前にこのブログにも書いたが、

私は冬のえーてー(手)が引退するほどクソ寒いその日に、「なか卯」に立ち寄った。

なか卯では店内に入る前に手洗い場があったので、衛生意識の高い私は率先して手のウォッシングサポートにいそしんだが、水がアグレッシブに冷たく、ただでさえ引退しかけている手には相当辛かった。


早く手を復活させなくてはと思い、ウィーンという音を立てながら温風が出て手を乾かす、というシステムになっている機械に手をかざした。


ウィーン…


しかし、その機械から出る風は非常に冷たく、ただでさえ引退しかけている私の手は、断末魔の叫び声をあげていた。その状況たるやミラクルアグレッシブであるとの表現を免れないだろう。


そして私はムカついて帰った。(要するになか卯で手だけ洗って一人でムカついて帰ったということだ)


ということがあったことを思い出した。


他にもいろんなことを思い出したが、めんどくさいので書くのはやめて、ここらで筆を置くことにする。(元から筆は持っていなかったが)



お香 ガゼル西口

ドンキホーテというショッピング施設において、いわゆるお香(おこう)的なものが大量に陳列(ちんれつ)されていた。(陳列というのは売場に並べられていたという意味)


お香(おこう)というのはなんとなくインドを連想させる。否、それどころかインドがどうのこうのと書いてある。


私は旅が好きで、インドにも行ってみたい。 まあしかし今のところ行ける状況ではない。

それならばお香(おこう)を焚く(たく)ことによってインドに行ったということにしよう、否、というよりも、

お香(おこう)を焚く男性はカッコイイという概念に蝕まれ(むしばまれ)、お香(おこう)を購入して部屋で焚いた。


しかし私は、慣れないお香(おこう)の煙と香りにローゲー(ゲロ)を捻出(ねんしゅつ)しそうになった。

だがこれからも苦しみに耐え、お香(おこう)は焚きつづける。

なぜなら雰囲気を大切にしたいから。



ニュース ガゼル西口

ニュースをお伝えします。


ガゼル西口さんという男性が、今年に入ってから競馬で25連敗しているそうです。


ガゼル西口さんによりますと、「いやこれは作戦なんすよ、一回あたり100円とか200円の勝負ですから、ダメージは小さいんです。そして僕はいつも穴を狙っているので、当たったらデカいんで大丈夫です。」


ということだそうです。



R-1 結果 ガゼル西口


R-1 一回戦まさかの落下…

北島康介選手の言葉を借りれば、「何も言えねえ」という感じです。(悪い意味で)



calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM