<< 謝罪 ガゼル西口 | main | 山川染五郎 ガゼル西口 >>

スポンサーサイト

  • 2011.10.02 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


現象の発生の示唆(しさ) ガゼル西口

眠れないというアグレッシブな現象が発生したのでブログを更新サポート施そうと思います。 要点を箇条書きにしてまとめるという形式を取ります。



〇先日NSC道場で僕のネタも観てくれた方が居ましたらありがとうございます。


〇このブログの下のほうにカテゴリーごとに記事を分けているところがあるんですが、気がつけば“マインド”というカテゴリーの記事が異常に増えています。


〇鶴橋の近くに住んでいるので所謂(いわゆる)鶴橋の商店街でいつもキムチを買って食べています。今日パースー(スーパー)で購入サポートシステマナイズ施したキムチを食べましたが、全然ちゃいます(違います)。鶴橋のキムチは本当にマイウーです。


〇バイオハザードというゾンビが出てくるのがあり、ゾンビに噛まれた人はゾンビになりますが、私の周りでは“バイオモホード”現象が発生しています。
すなわち、約一名の黒光りしたモーホー(ホモ)を発端に、そのモーホーに“チュウ”された男性は全員モーホーになるという現象です。


これはとあるモーホーさんが大阪-東京間を自転車で往復する旅に行った際にUFOに誘拐され、改造されたことによって黒光りと共にモーホーを感染させる力を宿してしまったために発生したのです。


私の周りの同期芸人たちもみんな彼に“チュウ”されてモーホーになってしまいました。大変なことです。


しかし彼らを救う方法が一つだけあります。


後輩でNSC32期のエイドリアンというコンビのマーフィーという素晴らしい人が居るのですが、彼の肛門(まあまあ臭そう)からエキス(血清)を抽出し、注射器を使い、患者の血管内に直接注射することによって、モーホーになってしまった人を元に戻すことができるのです。

この状況を救うのはマーフィー氏の肛門だけなのです。


しかし今現在その肛門エキスはマフィアが取り仕切り、一回分が約2億ドルという非常に高値で取引されているため、入手するのがとても困難な状況なのです。


〇私はネコです


〇ここで一句

最近は

ほうれん草を

食べました

作 山川染五郎

(涙)


マーフィー君は僕に勝手に名前を出されて、完全に被害者です。
申し訳ありません。


しかし彼の肛門が世界を救うというのは真実なのです。

なぜなら彼はコウモニストだからです。 (あるいはコウモネリアス)
(モーホーを否定するわけではありませんが、本来モーホーでは無いのに“チュウ”によってモーホー化してしまうというのは少々困ったことなのです。)

スポンサーサイト

  • 2011.10.02 Sunday
  • -
  • 06:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM